二兎を追うものは・・・

一兎をも得ず・・・


これからは三兎を追ってみることにします

四兎を得られるかもしれないので・・・